2018年2月17日 (土曜日)

冷たい風の中、散歩

 今日は午後、急に雲が出て風が強く吹きましたが、しばらくして青空に戻りました。まだまだ天候は定まらず春の訪れは遠いように感じられました。が、必ず季節は巡ります。
 夕方前、散歩に出ました。風が冷たくフードをかぶりました。が、そこまですることでもないかとフードをとりました。ぐーたら生活をしているわたしにはほどよい冷たさかもしれませんでした。三十分ほどで帰宅しました。行き倒れでもしたら大笑いされますから。
 本日の晩酌は、スーパーで買った新潟の酒、季節限定の「八海山<越後で候> しぼりたて生原酒 」(青ラベル)を初めて飲みました。アルコール度19~20で喉を過ぎると胃にズシンときました。いつも飲んでいる酒は15~16です。そこでロックにして飲みました。荒々しさはあれども後味良くさっぱりした味でした。ちなみに赤ラベルは、前に大学そばの馴染みの店で居合わせた先生から一杯頂いたことがありました。こちらは純米吟醸でまろやかな感じでした。値段は高くなります。日本酒は奥深いです。まだまだ修業が足りない呑兵衛です。

P1010943

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«梅の便り