« 呑んで帰って思うこと | トップページ | 呑兵衛爺の一日 »

2017年5月20日 (土曜日)

「旅する人間」

P1010461 だいぶ気温が上がったようです。しかし、今日は日がな一日外出しませんで、それほど暑さは感じませんでした。明日は30度ぐらいになるのでしょうか。どうも気温の上下差があります。着るものが春物と夏物との間で綱引きをしています。

 昨日、私が飲んでいた店でバーボンウイスキーの<ホワイトホース>をロックでグイグイ飲んでいるお客がいました。強いなと思いました。もっとも私もチビリチビリ酒を6合飲みましたが。今夜は休肝日にしました。酒を1合ぐらい飲むだけでしたら休肝日も必要ないでしょうか。

 先日、書店で買いました芭蕉に関する本(矢島渚男『新解釈「おくのほそ道 隠されていた芭蕉のこころ』2017年4月角川書店)を読み出しています。彼は45歳のときにみちのくへ旅立ち、その5年後に亡くなります。俳句は分かりませんが、彼の旅の人生から生き方なりを知ることができたらと思っています。
 人間はこの世における旅人という存在である、という考えに共感するところがあります。哲学者マルセルに人間は旅人という存在に関する書(マルセル著作集〈第4〉『旅する人間』 (1968年) 春秋社)があります。彼はカトリック思想の立場ですか.昔、読んだ憶えがあります。

|

« 呑んで帰って思うこと | トップページ | 呑兵衛爺の一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84791/65306852

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅する人間」:

« 呑んで帰って思うこと | トップページ | 呑兵衛爺の一日 »