« 花々からの癒やし | トップページ | 行き過ぎた春は遠くへ »

2017年5月29日 (月曜日)

老いて失われていくもの

P1010479 メガネ屋さんへ。老いて感じることの一つは視力の低下です。致し方のないことなので、何とかメガネ屋さんで見え具合が良いメガネを作っていただいています。メガネでだましだまして生きていくほかありません。
 いずれにしても老いていくことは、いろいろなものが失われていくことです。若いときには想像ができませんでしたが。でも、それを悲しむこともないと思います。墓に持って行く必要もありませんから(o^-^o) ただ生きていく中で、あるものを失うことによって不便さを感じることは出てくるでしょうが。

 五月晴れの風もほどよくすっきりした天候でしたが、私には気温以上に暑く感じました。メガネ屋さんの後で映画「光」を観て帰る予定でしたが、今日は取りやめました。微妙に暑さのせいで元気が失せていきましたので。この後、「ローマ法王になる日まで」、アルゼンチン、1985年に終わったビデラ軍事政権下で神父であった現在のローマ法王フランシスコの半生を描いた映画が六月から公開されます。是非、観たいと思います。ちなみに軍事政権下では、カトリックの聖職者の一部は反政府活動ということで命を奪われることになりました。

 隠居生活は失われていくものも多いですが、自由な時間の中で良質な映画などに出会うことができるのは感謝です。

|

« 花々からの癒やし | トップページ | 行き過ぎた春は遠くへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84791/65344937

この記事へのトラックバック一覧です: 老いて失われていくもの:

« 花々からの癒やし | トップページ | 行き過ぎた春は遠くへ »