« 旅とは人生そのもの | トップページ | 雷雨と雹 »

2017年7月17日 (月曜日)

今日も暑過ぎ

P5200052_2 只今午後3時を過ぎました、室温30度です。クーラーはやめて扇風機をまわしています。あまりにクーラーに慣れてしまうと後で思わぬ体調不良をまねくことがあります。ただ年寄りなので、やせ我慢はしません。
 
 このような暑さの中で、隠居老人には読書で過ごすことが良いのではと思います。では、何を読むかです。私の場合は小説と哲学関係です。その小説は辻邦生を熱心に読んでいた時以降は興味をひく本がないというところです。話題になった本を読む程度ですか。今は捨てずに本棚に置いてあるリルケ全集を完読と思ったりしています。村上春樹の小説は気になっていますが、一冊も読んでいません。哲学書は構造主義あたりから関心が遠のき若い頃に出会った実存哲学の本を読み直したいと思っています。あとは宗教哲学の本が気になります。

 近くの野球場で少年野球の子供たちの練習している声が聞こえてきます。元気です。子供の元気な声は何かほっとさせられます。熱中症には気をつけて欲しいですが。

 写真は青梅の先にある御岳駅近くの玉堂美術館前から眺める多摩川あたりの風景です。ここらあたりまで来れば、涼しいでしょうか。

|

« 旅とは人生そのもの | トップページ | 雷雨と雹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84791/65546019

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も暑過ぎ:

« 旅とは人生そのもの | トップページ | 雷雨と雹 »